2017/02/21

グリちゃんお家に来て1年記念日!

日付は変わってしまいましたが、1年前の今日 2月20日にグリちゃんと里親探しシェルターで出会いました。

ケージの中のハンモックの上で壁の方を向いて寝てました。
耳しか見えませんでしたが、ケージの名札に「灰色」と書いてあったので、スタッフの方にこの子が見たいとお願いしました。

元々このシェルターのホームページでこの「灰色」の子猫が何週間か前からいることを知っていたのです。
可愛い子ちゃんは週末でお家が見つかって週明けにはいないことが多いです。
この「灰色」はその紹介写真が可愛く撮れていないこともあってか、ずっとこうやって壁を向いて隠れているからか分かりませんが、まだ居たのです。

スタッフの方が優しく出そうすると、イヤでハンモックにしがみついてました。
それでも無理やり出された灰色は「帰る、帰る」と抱っこされながらもケージに手を伸ばしてました。笑

ビビリで全く余裕のない灰色だったので、ろくにスキンシップも取れませんでしたが、これも縁と引き取ることにその場で決めました。

正直、可愛くて一撃でやられたとかそういう運命的なものはありませんでしたが、このビクビクしてて、愛想のない灰色は、この先人目につくとも思えなかったのです。

でも私のポイントはクリアしていました。
柄なしグレーもしくはグレーと白のハチワレ。
尻尾はまっすぐ。
性格はどんな子でも可愛いことは知っていたのでビビリでも暴れん坊でも男の子でも女の子でも良かった。
とはいえ、実は結局色も柄もなんでも良かった。
本当はフレンドリーな甘えん坊の男の子が欲しかったのです。
でも2月は子猫自体が少ない時期でそういう子が居なかった。

結局、うちに連れてこられたビビリで大人しい灰色は、1年経った今では堂々としたものになりました。
私の生態にもかなり詳しくなり、今ではすっかり気心知れた仲です。

来年の今頃はツーカーの仲になっていたいです。

これからもどうか健康でいて下さい。

眠いとめっちゃスカした顔になる灰色
2017/02/18

春が来た?

あったかいなー
2017/02/12

いいお天気の日曜日

お日様の当たる窓辺の猫タワーで長くなってお昼寝

君が気持ち良さそうだと私は幸せだ
2017/02/08

ア・イ・シ・テ・ルのサイン

きぃっとぉ~、何年たぁ~ってもぉ、こぉしてぇ~、かわぁらぬきもぉ~ちでぇ~

グリちゃんは最近よくこうしてゆっくり瞬きをしてくれます。
一説には、目があってにっこり笑いかけてくれているのだそうです。

疲れとかいろいろ吹っ飛ぶわ。
2017/02/03

パーフェクトなヘソ天

手はそれでいいの?疲れないの?

ドーン

ドーン