FC2ブログ
2016/09/10

これ寝てます 2016/7/29

Zzz
IMG_4500.jpg
2016/09/10

エクソシスト 2016/7/28のこと

怖いんですけど!

Zzz
FullSizeRender-6.jpg
2016/09/10

けなげ 2016/7/23のこと

グリちゃんの「撫でて欲しいな」と「遊んで欲しいな」を伝える方法。

足元に座って見つめる。

かまって
FullSizeRender-5_2016091009055036e.jpg

決して騒ぎません。
しばらく待ってもかまってもらえない時は、諦めて寝ます。
2016/09/10

どこ行くの? 2016/7/22のこと

お仕事ですよ。

IMG_4352.jpg
2016/09/10

フルネーム

「グリちゃ〜ん」と呼ぶとやって来るので、自分のことだと理解しているようですが、
多分フルネームは「グリちゃん かわいいね」だと思ってると思う。

なーにー
IMG_4184.jpg

朝から晩まで「グリちゃん、かわいいね」って言ってます。
2016/09/10

猫なりの善処

猫回虫をお腹で飼っている軟便の時期、下痢をすることがありました。

人間と同じように下痢の時はお腹が痛くなるようで、本人もわかるようです。

その時は、バスタブにウンチをするのです。

最初はどうしてか分かりませんでしたが、軟便レベルだとトイレを使い、下痢だとバスタブでするというルールらしいと気づきました。

下痢だと、トイレ、もしくはトイレ回りを汚してしまいそうだと思ったのでしょう。

「あの、巨大なトイレみたいなのでしよう。砂が無くって嫌だけどしょうがない」と考えたんだと思います。

この大きさがあれば確かに安心だよね。
私のおふろなんだけど。

わたしなりの善処です。
xenajs.jpg


ありがとうございます。
確かに、壁とかに下痢便がついてしまうよりは、はるかに掃除が楽です。
2016/09/10

猫回虫

軟便だったグリちゃんは胃腸が弱いのではなく、お腹に虫を飼っていたことが検便で判明。
おうちに引き取ってから約1ヶ月後のことです。

シェルターで駆虫をフロントラインとドロンタールを1回づつしていますが、猫回虫の駆虫は薬を飲んだタイミングにより残ってしまう可能性もあるのです。

猫回虫とは小腸寄生線虫のひとつです。
お外で保護された猫ちゃんはほぼお腹にいます。

感染方法は、母親からもしくは糞と一緒に排泄された卵からです。

排泄されたばかりではまだ感染力はなく、感染する卵になるのに一週間ほどかかります。
ですから、感染がわかっても日々トイレをきれいにしていればそんなに神経質になることはありません。

回虫の生活環には、腸外移行があります。
口から感染力を持った卵が体内に入った場合、胃を通り腸内に移行し、そこで幼虫になります。
そこから一旦腸を出て、肺と肝などへ移行しながら成長します。
咳などで肺から胃に入り、また腸へ戻ります。
この生活環は2-3週間かかります。
そしてまた腸で卵を生むといったサイクルです。

症状はこんな感じ。
嘔吐、下痢、腹部膨満、体重が増加しない、咳、毛並みが悪い
大人の猫は無症状のことが多いらしですが、子猫の場合は何かしら上記の影響が出ます。

そうそう、グリちゃんも嘔吐が2回ほどありました。
透明の液体に白い泡が混じっている状態の嘔吐物です。クンクンすると甘いおかゆのような香り。
これは胃液で、猫は空腹すぎると胃液を吐いたりします。
そのため、気にしていませんでしたが、これも猫回虫の影響だったんでしょうね。

詳しくは専門的なサイトをみるか獣医さんに聞いてくださいね!

この、体内をめぐる2-3週間の間には駆虫薬は効かないのです。
その為、一度の駆虫では駆除できないケースがあるのですね。
ドロンタールは、一度飲んだ後、2-3週間後にもう一度飲んでおくと確実です。

グリちゃんも、再度ドロンタールを飲ませていただき軟便問題は解決しました!

投薬後のだいたい次の日に回虫は死んでウンチに混ざって出てきます。
目視できることもありますし、溶けて分からなくなって出てくることもあります。

ウンチが絶好調!

ドーン
nekosad.jpg
2016/09/10

猫のご飯 ノーグレイン(穀物不使用)

ノーグレインとは、原材料に穀類(小麦・米・トウモロコシなど)を含まないフードのこと。
本来、肉食であり、腸が短い猫にとって炭水化物の消化は苦手と言われています。

グリちゃんは来て間もなく軟便になったので、食事について気になるようになりました。

*しかし、この軟便の原因は猫回虫であったことが後に判明します。
猫回虫飼ってた!

先代も先々代も、ご飯は近くのスーパーで買っていました。
特に、成分を気にしたことはなかったですが、なんの問題もなく長生きしてくれたので、そんなに神経質になることはないと個人的には思います。

先代はモンプチゴールドまぐろか、それと同等のウェットしか食べませんでしたよ。
カリカリは一切食べなかったです。
こんなの食べ物じゃないって感じで見向きもしませんでした。

グリちゃんのためにありとあらゆる種類の成分を調べましたが、結構、米類や小麦などの穀物って入ってますね。
構成%は非常に少ないので気にするほどじゃないと思いながらも、グリちゃんは特別胃腸が弱いのだと勘違いしていた私はとりあえず、ドライもウェットもノーグレインフードに変えました。

ドライフードに至っては、成分内容がずいぶん違うことを認識。
ウェットフードについても、穀物の他に、増粘剤という添加物がほとんどのフードに入ってますね。
これを避けると買うものがないかも?って感じです。

結局、ドライはカナダ産、ウェットはドイツ産を買うことに。
割高感が半端ない。
だって、それらの現地の値段を調べると日本のスーパーで売ってる普通のご飯と同じくらいで売ってるんだもん。
日本だと高級プレミアムフードというタイトルがついて軽く4倍で売ってる。
輸入経費がかかってるからしょうがないけどね。

別になんでもいいから、もう起きてご飯ちょうだい
IMG_4430.jpg
2016/09/10

子猫時期のご飯について

カリカリとウェットフードはどちらでも猫ちゃんの好みでいいと思いますが、老猫になった時に療養食はほとんどウェットフードなので両方食べられるようになるのが良いと思います。

グリちゃんは、メインはウェットフード、ドライフードは間食用と決めているっぽいです。

ドライフードは、朝7時と夜7時にオートマティックフィーダーから給餌されます。
ウェットフードは、朝8時(私が起きる時間です)と夜は私が帰宅した時にあげています。

毎日できるだけ決まった時間にあげることは、猫にとっても人間にとっても大事なことです。
明け方にご飯を催促されてもそれに答えてはいけません。
起こしに行けばご飯がもらえるというルールを一度作ってしまうと寝不足な毎日を送ることになってしまいますよ。

そろそろ起きてご飯にしない? 私の胸の上にて
IMG_4522.jpg

ぴょんぴょんって乗ってくるのでばっちり目が覚めますよ。汗

グリちゃんは毎朝だいたい7時50分に起こしにきます。
10分前行動

グリちゃんは、ウェットフードはその場で完食します。
ドライフードは、朝の分は午後には無くなっていますし、夜の分も22時くらいまでの間にほぼ食べます。
なぜか4〜5粒いつも残すけど、それは捨てて寝る前に綺麗にしています。

ウェットフードにしても、ドライフードにしても量は食べきれる量を日々見ながら調整していくのが良いと思います。
足りないようなら足してあげて、どれくらい残すか見てみましょう。
猫ちゃんは、お腹いっぱいになれば残すので大丈夫です。
パッケージに書いている量を目安にするのが一番簡単とは思いますが、いろいろミックスするとなると分かりづらいですよね。
料理用秤りであげる分をその都度図るのが良いと思いますよ。
毎回測りながらあげているうちに、これくらいがこの子にはちょうどいいみたいという量がわかるようになると思います。

まず、子猫のうち(5〜6ヶ月くらいまで)は、食べたい分だけ食べさせてあげるのがいいと思います。
このグングン大きくなる時期はびっくりするくらい食べますよね。笑

カロリー計算してくれるサイトもありますが、あれで計算するとものすごい量になります。
あくまで、カロリーの目安にして、猫ちゃんが食べられる量でできるだけそのカロリーに近づけるように、餌を選ぶと良いでしょう。

小さいうちは、1日に3〜4回に分けてあげるといいです。

ミルクでカロリーをまかなうのも良いと思います。
実際、グリちゃんは、引き取り時月齢に比べ体が小さかったので、5ヶ月までミルクをあげていました。

成長期の子猫の時期に、カロリーをきちんと摂取できる良い食事が将来の健康な体を作りますから、子猫のうちは特に気をつけましょう。
2016/09/10

成猫用ご飯への切り替え 2016/7/16のこと

あれ?ちょっと君、お腹がぷよってる…

グリちゃん、8ヶ月半、3.2kg

デブではないしまだ子猫だから大丈夫だけど、そろそろ少し大人用も混ぜていこう。

IMG_4226.jpg

個体差がありますが、だいたい8ヶ月くらいから成長が緩やかになります。
また、だいたい7ヶ月くらいで避妊手術をするのが平均ですが、避妊手術後は太りやすくなると言われています。

この時期が重なるのでボンッと脂肪がついてしまうのです。

猫ちゃんの場合、運動で痩せるということはないので、一度つきすぎた脂肪はカロリー制限で落とすしかありません。
*もちろん運動はバランスの良い体格を作るのに必要です。
量を減らすのもかわそうなので、いつもの量を食べてもカロリーを減らすのがベストですね。